学校法人関係

学校法人関係

【学校法人】電話加入権の取り扱いは?自動解約の例も含めて公認会計士が解説!

2021/8/25  

・電話加入権って何? ・学校法人での取扱いはどうなっているのか? ・除却が必要なタイミングってあるの? 今回は普段何気なく使っている電話に関して「電話加入権」の学校法人における取り扱いを解説します! ...

学校法人関係

【学校法人】基本金の未組入とは?具体例を追加ながら公認会計士が解説!

2021/4/18  

・基本金の未組入ってなに? ・未組入の具体例を知りたい ・未組入の具体的な計算方法を知りたい 今回は学校法人特有の論点である基本金から「未組入」に注目して解説していきます! そもそも基本金の未組入とは ...

学校法人関係

【学校法人】学校法人における不動産取得税の取り扱いを解説!

2021/4/13  

・学校法人も不動産取得税がかかるの? ・減免してもらうにはどうすればいいの? ・個人立の場合はどうなるの? 今回はニッチな税金である不動産取得税について学校法人と個人立幼稚園における取り扱いを解説しま ...

学校法人関係

【学校法人】過年度修正額について具体例を紹介しながら公認会計士が解説!

2021/4/5    

・学校法人に遡及処理はあるの? ・資金収支を伴うか否かで処理が違うの? ・どういったものが過年度修正に該当するの? 今回は学校法人における過年度修正について解説します! そもそも過年度修正とは? 前年 ...

学校法人関係

【学校法人】学校法人に30%を適用する際の「支払資金残高」とは?

2021/3/29  

・学校法人にも「30%ルール」は適用されるのか? ・計算の基準になる「支払資金残高」って何? ・具体的な計算方法が知りたい 今回は保育所に適用される30%ルールを学校法人が運用する保育所に適用する場合 ...

学校法人関係

【幼児教育無償化】幼稚園における転出入時の無償化認定について解説!

2021/3/25    

・幼児教育無償化の転出入時の取り扱いについて知りたい ・「14日」がポイントになると聞いたけど詳細が知りたい ・無償化認定に空白期間が生じるって本当? 今回は幼稚園における幼児教育無償化の転出入時の取 ...

学校法人関係

【不適切会計】認定こども園の不適切会計を公認会計士が考察!

2021/3/19    

・認定こども園の不正会計について知りたい ・不正会計の事例について知りたい 今回は「細山田こども園」における不適切会計を例に認定こども園における不正会計について考察してみようと思います。 細山田こども ...

学校法人関係

【学校法人】私立学校振興助成法とは何か?公認会計士が解説!

2021/2/4    

「学校法人は公認会計士の監査が必要ってなんで?」 「どうして幼稚園みたいに小さい法人も公認会計士の監査が必要なの? こういった疑問はないでしょうか?今回は「私立学校振興助成法って何?」について解説しま ...

学校法人関係

【学校法人】継続法人の前提とは?実務上の留意点を公認会計士が解説!

2021/1/28    

いわゆる森友問題の舞台になった幼稚園が今年の3月から休園になります。直接の原因は園児減少による赤字の拡大とのこと。 少子化が進行しているため、このように法人の継続が困難になるケースが今後増えてくる可能 ...

学校法人関係

【学校法人】経常費補助金と雇用調整助成金の関係は?補助対象経費の取り扱いについて解説!

学校法人のように補助金の受給を受けている法人は補助金をどのように使用したのか実績を報告することになります。 令和2年度の実績報告は例年と比べイレギュラーが多いため注意が必要です。 今回は雇用調整助成金 ...

学校法人関係

【学校法人】特別収支は限定列挙?公認会計士が解説!

2021/1/23    

日々記帳していると様々な取引が発生します。その中には毎日見るようなものもあれば、年に1回見るか見ないかという臨時的なものもあります。 今回は学校法人における特別収支について解説していきます。 こんな方 ...

学校法人関係

【認定こども園】地方裁量型認定こども園とは?メリット・デメリットを解説!

平成27年4月1日に施行した子ども子育て支援新制度。 認定こども園についても整理が行われ、「幼稚園型」「幼保連携型」「保育所型」「地方裁量型」の4つのタイプに分類されることとなりました。 このうち、「 ...

学校法人関係 税務関係

【学校法人】学校法人の消費税で出てくる「特定収入」とは?税理士が解説!

2022/4/24    ,

学校法人はその公的な性格により税金が基本的にかからないようになっています。一方で、課税の公平性の観点より、一部の取引については税金がかかってきます。 消費税はその例で、給食や用品の販売、スクールバス維 ...

学校法人関係

【学校法人】雇用調整助成金の勘定科目は?公認会計士が解説!

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません。企業も業績が悪化し、雇用を継続することが困難になるケースも多く出てきています。 そういった雇止めを少しでもなくすために、政府は「雇用調整助成金」の活用を呼び ...

学校法人関係

【学校法人】ソフトウェアが間接償却?公認会計士が解説!

2021/1/23    

簿記の勉強をしていると出てくるソフトウェア。学校法人でもソフトウェア勘定は使いますので簿記の知識を使って記帳して…と当然思います。 しかし、学校法人の計算書類の様式を見てみると「ソフトウェア減価償却累 ...

© 2022 Hiroya Blog Powered by AFFINGER5