年別アーカイブ:2021年

学校法人関係

【学校法人】継続法人の前提とは?実務上の留意点を公認会計士が解説!

2021/1/28    

いわゆる森友問題の舞台になった幼稚園が今年の3月から休園になります。直接の原因は園児減少による赤字の拡大とのこと。 少子化が進行しているため、このように法人の継続が困難になるケースが今後増えてくる可能 ...

税務関係

【確定申告】引っ越し・単身赴任・資格取得で税金が安くなるかも?!給与所得者の特定支出控除について税理士が解説!

2021/1/23    

確定申告の時期が近づいて来ました。少しずつ準備を始めている頃かと思います。 「自分は年末調整で終わっているから関係ない」と思っている給与所得者の方、今一度前年のご自身の活動を振り返ってみてください。 ...

学校法人関係

【学校法人】経常費補助金と雇用調整助成金の関係は?補助対象経費の取り扱いについて解説!

学校法人のように補助金の受給を受けている法人は補助金をどのように使用したのか実績を報告することになります。 令和2年度の実績報告は例年と比べイレギュラーが多いため注意が必要です。 今回は雇用調整助成金 ...

税務関係

【確定申告】2021年から紙申告では控除額が減る!?該当するケースと対処法を税理士が解説!

2021/1/23    

今年もいよいよ確定申告の時期が近づいて来ました。準備を始めている個人事業主の方も多いと思います。 今年は例年通りに申告すると税額が増えてしまう可能性があるため、この点を解説します。 こんな方におすすめ ...

税務関係

【固定資産税】令和3年度は評価据え置き?新型コロナウィルスによる減免措置について解説!

2021/1/23    

不動産を所有していると課税される固定資産税。自分で申告して課税されるものは敏感に反応しますが、固定資産税のように賦課課税方式だと関心が低くなりがちです。 今回は令和3年度の固定資産税の取り扱いについて ...

学校法人関係

【学校法人】特別収支は限定列挙?公認会計士が解説!

2021/1/23    

日々記帳していると様々な取引が発生します。その中には毎日見るようなものもあれば、年に1回見るか見ないかという臨時的なものもあります。 今回は学校法人における特別収支について解説していきます。 こんな方 ...

税務関係

【確定申告】スーツ代は?スマホ代は?個人事業主の経費について税理士が解説!

2021/2/5    

「確定申告で出来るだけ税金を安くしたい」 「身近なところで経費になるものはないか?」 こんな疑問を持っている人は多いのではないでしょうか? 今回は「こんなもの経費にできるのかな?」という身近な例を取り ...

税務関係

【消費税】課税?免税?判断が微妙なケースを税理士が解説!

2021/1/23    

事業を始めて軌道に乗り始めると気にしなければならないものが「消費税」です。 今回は開業間もない方や売上が増えてきて消費税が気になりだした方向けに注意点を解説していきます。 こんな方におすすめ 売上が増 ...

税務関係

【相続税】本当にその相続対策必要ですか?税理士が注意点を解説!

2021/1/23    ,

以前の記事で名義預金を取り上げ、生前贈与をちゃんとする場合は名義預金に該当しない、ということを解説しました。 「相続税は高いから対策しなくては!」と色々と考えての対応だと思います。 しかし、「その相続 ...

学校法人関係

【認定こども園】地方裁量型認定こども園とは?メリット・デメリットを解説!

平成27年4月1日に施行した子ども子育て支援新制度。 認定こども園についても整理が行われ、「幼稚園型」「幼保連携型」「保育所型」「地方裁量型」の4つのタイプに分類されることとなりました。 このうち、「 ...

税務関係

【相続税】その預金、名義預金ではありませんか?税理士がポイントを解説!

2021/1/23    ,

平成27年より相続税の基礎控除が大幅に下がり、従来は相続税がかからなかった層にも相続税が課税されるようになってきました。 そのため、生前からあの手この手で相続税がかからないように対策をされる方も増えて ...

税務関係

【法定調書】前払家賃は「不動産の使用料等の支払調書」に含めるの?税理士が解説!

2021/1/23    

1月末が提出期限となっている法定調書。年に一回のことなので、「これどうだったっけ?」ということが多いですよね。 今回は「不動産の使用料等の支払調書」に含めるべき家賃・地代の範囲を解説します。 こんな方 ...

学校法人関係 税務関係

【学校法人】学校法人の消費税で出てくる「特定収入」とは?税理士が解説!

2022/4/24    ,

学校法人はその公的な性格により税金が基本的にかからないようになっています。一方で、課税の公平性の観点より、一部の取引については税金がかかってきます。 消費税はその例で、給食や用品の販売、スクールバス維 ...

税務関係

【確定申告】令和2年分の確定申告の申告期限は?新型コロナウィルスの影響を税理士が解説!

2021/2/2    

「2020年分の確定申告はいつまでにするんだ?」 「今年も新型コロナウィルスで延びるのか?」 こんな疑問を皆さんお持ちではないでしょうか? ここ1,2年は新型コロナウィルスに振り回されている確定申告。 ...

学校法人関係

【学校法人】雇用調整助成金の勘定科目は?公認会計士が解説!

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません。企業も業績が悪化し、雇用を継続することが困難になるケースも多く出てきています。 そういった雇止めを少しでもなくすために、政府は「雇用調整助成金」の活用を呼び ...

© 2022 Hiroya Blog Powered by AFFINGER5